北海道大学情報基盤センター

A
A
A
RESEARCH DIVISIONS
HOME > 研究部門 - システムデザイン研究部門

システムデザイン研究部門

【研究概要】

アカデミックインタークラウドの実現と資源最適化

ビッグデータ時代における高性能なインタークラウドシステムを実現する研究を進めています。全国の大学や研究所が所有するプライベートクラウドシステムに加えて, 民間のパブリッククラウドシステムも連携させたクラウドのクラウドとなるインタークラウド環境を柔軟かつ容易に実現するための研究を進めるとともに, 最適化スーパーコンピュータとクラウドシステムを連携させた高度な数値計算やデータ解析を実現する研究を進めています。

本研究は全国の研究者と共同で進めていますが, 北海道大学では, インタークラウドにおける資源最適化を担当しています。さまざまな制約条件を満たしつつ複数の最適な解候補を高速に探索する多数目的最適化や, 形式手法からの推論に基づく最適な構成選択に関する研究を進めています。また, 本研究はクラウドのミドルウェアやインフラストラクチャの研究者との連携に限らず, ゲノム配列解析や流体音響解析などのアプリケーションの研究者とも共同で進めています。

さらに, OSコンテナを活用したさまざまな応用に関する研究を進めています。HadoopやSparkなどでビッグデータ解析を行う場合のパブリッククラウドのエミュレーションによるリソース量や費用の最適化や, 障害や性能低下を意図的に注入することによるミドルウェア層でのロバスト性の向上に関する研究を進めています。

【スタッフ】
氏名(ふりがな) 職名 メールアドレス 研究分野
棟朝 雅晴
(むねとも まさはる)
教授・センター長 munetomo[a]iic.hokudai.ac.jp クラウドコンピューティング, 分散処理, 進化計算, 最適化, 情報システム設計
杉木 章義
(すぎき あきよし)
准教授 sugiki[a]iic.hokudai.ac.jp クラウドコンピューティング, OS・システムソフトウェア, 並列分散処理
※メールアドレスの「[a]」は、「@」に置き換えて送信してください。