北海道大学情報基盤センター

A
A
A
NEWS
HOME > NEWS

昨今の新型コロナウィルス(COVID-19)感染症に関する状況を踏まえ、
北海道大学では行動指針を定め、感染症拡大防止に取り組んでおります。
 ※新型コロナウイルスに対する北海道大学の対応について

学際大規模計算機システムは通常通りサービスを行っておりますが
一部リモートによる勤務体制を取り入れているため、
利用申請及びお問い合わせにおいて、処理に時間を要する場合があります。
ご不便をおかけいたしますが、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策において、「治療」「防疫」「創薬」「感染拡大に関わる分
析・予測」など広範な研究が急務であり、スーパーコンピュータの持つ高速な計算能力、大規模なデータ
処理能力の活用が期待されています。
HPCI(革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ)システムにおいても、関係機関の協力
のもと、関連する研究が必要とする計算資源を提供する臨時の課題募集を行います。詳細は下記からご確認ください。

※北海道大学情報基盤センターはHPCIに計算資源を提供しています。

一般財団法人高度情報科学研究機構ホームページ
新型コロナウイルス感染症対応HPCI臨時公募課題の募集について
「新型コロナウイルス感染症対応の研究」を支援するため HPCIスーパーコンピュータ資源を無償で提供