「Cloud Week 2016@Hokkaido University」のご案内

H28.9.30更新

  本センター主催による「Cloud Week 2016@Hokkaido University」を以下の日程にて開催いたします。
  大学,研究所,クラウド事業者などからクラウド関連技術に関するリーダーをお招きして御講演いただくことで密な情報交換を行い,国内,道内における関連技術の発展および学術関係者への啓蒙,普及に資することを目的としております。
  参加無料で当日参加も可能ですが,参加者数の把握および懇親会受付のため,以下の「参加登録フォーム」より事前登録をお願いします。特に懇談会については、予定人数に達し締めきりますので、早めのお申し込みをお願いします。 【懇親会については受付を終了いたしました。たくさんのお申込みをありがとうございました。(8月26日(金))】
案内ポスター


● 開催日: 2016年8月29日(月)~31日(水)

● 会 場: 北海道大学学術交流会館  第1会議室 (札幌市北区北8条西5丁目)
http://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/hall/

● 主 催: 北海道大学情報基盤センター

● 共 催: 日本学術振興会産学協力研究委員会インターネット技術第163委員会(ITRC)地域間インタークラウド分科会(RICC) , 一般社団法人クラウド利用促進機構,プライベートクラウド研究会北海道支部

● 後 援: 情報処理学会北海道支部,北海道地域ネットワーク協議会


 開催イベント・講演プログラム(予定)

 8月29日(月)
「アカデミックインタークラウドシンポジウム2016」


13:00-13:10
主催者ごあいさつ

13:10 - 17:00
大学ICT推進協議会 クラウド部会 企画セッション

(13:10 - 14:10)
・「クラウド基盤をどう構築すべきか?北海道大学の場合」 棟朝 雅晴(北海道大学)
・「パブリッククラウドを利用したスケールアウト型計算機環境の運用と課題」 近堂 徹(広島大学)
・「SINET5におけるクラウド利活用支援」 合田 憲人(国立情報学研究所)

(14:20 - 15:50)
・「アプリケーションが主役のハイブリッドクラウド基盤を実現するために~Cisco CloudCenter
  畝高 孝雄(シスコシステムズ合同会社 システムズエンジニアリング SDN応用技術室)
・「クラウド活用の検討ポイントと統合管理によるガバナンス強化」  前多 克英
 (富士通株式会社 統合商品戦略本部)
・「クラウドAPIのインタークラウドへの適用」 寺尾 英作(さくらインターネット株式会社 エバンジェリスト)
・「Microsoft Azure Stack, Microsoft HPC Pack ではじめる学術インタークラウドプラットフォーム
  中田 寿穂(日本マイクロソフト株式会社 パブリックセクター統括本部テクノロジーソリューション
  セールス本部ソリューション営業部)
・「Cloud Partnership with Japanese Universities」 Vincent Quah
 (Head, Education and Research Asia Pacific and Japan- Worldwide Public Sector Amazon Web Services)

(16:00 - 17:00)
・パネル討論「学術インタークラウドプラットフォームをどう構築するか?」
   各大学のクラウドプラットフォーム(on public, private, hybrid clouds)をどのように構築すべきか,
  さらには大学間連携による学術インタークラウドプラットフォームをどう構築すべきかについて,
  大学側,企業側からご意見をいただき,議論します。

 8月30日(火)
午前:「アカデミックインタークラウドシンポジウム2016」


10:00 - 12:30
JST CREST ビッグデータ「インタークラウドを活用したアプリケーション中心型オーバーレイクラウド技術に関する
研究」企画セッション

・「インタークラウドを活用したアプリケーション中心型オーバーレイクラウド技術に関する研究
 合田 憲人(国立情報学研究所)
・「オーバーレイクラウド基盤ミドルウェア技術の概要と計算資源の動的再構成技術の実現に向けて
 丹生 智也(国立情報学研究所)
・「述語論理によるシステム要件記述法とクラウドリソース選択法の検討
 三浦 克宜(北見工業大学)・ 棟朝 雅晴(北海道大学)
・「生命・医学系におけるクラウドシステム活用事例」 小笠原 理(国立遺伝学研究所)
・「連成計算とIoTの共通課題としての不確定性対応」 小林 泰三(九州大学)
・「クラウド資源とスーパーコンピュータとの連携環境の構築」 三浦 信一(東京工業大学)

午後:「オープンクラウドカンファレンス2016」


13:30 - 15:45
・「IoTにおける電子証明書の役割」 中條 勝夫
  (GMOグローバルサイン株式会社 ゼネラルマネージャー)
・「より使いやすい機械学習へ:Googleの機械学習テクノロジー」 佐藤 一憲
 (Google Inc クラウドプラットフォーム デベロッパーアドボケイト)
・「Nutanixが描く、ハイパーコンバージドインフラの次のステップ」 島崎 聡史
 (ニュータニックス・ジャパン合同会社 シニアシステムズエンジニア)

16:00 - 17:50
・「Dockerリソースの監視を行うOSSの特徴と機能比較」 森元 敏雄
  (TIS株式会社、戦略技術センター)
・「最新事例から学ぶビッグデータ戦略の課題と解決策」 北瀬 公彦
  (ホートンワークス株式会社 マーケティングディレクター)
・「マルチクラウド時代のデータガバナンスの課題と戦略的対応」 山本 浩司
 (Druva合同会社カントリーマネージャー)  

夜 19:00~
合同懇親会 (サッポロビール園)

 8月31日(水)
午前:「オープンクラウドカンファレンス2016」


10:00 - 12:15
・「OpenStack最新情報とコンテナ技術への取り組み」 輿水 万友美
  (レッドハット株式会社 テクニカル・セールス本部 Solution Architect / OpenStackエヴァンジェリスト)
・「IoTからコンテナホスティングまで、さくらインターネット新サービスのまとめ」 横田 真俊
  (さくらインターネット株式会社 エバンジェリスト)
・「スマートマシンがもたらす新たなビジネスの未来創造とNTT Comのクラウドの取り組み」 林 雅之
 (NTTコミュニケーションズ株式会社 クラウド・エバンジェリスト)

午後:「ITRC RICC 第10回地域間インタークラウドワークショップ」


13:30 - 16:00
・「インタークラウド環境での秘匿分散統計解析手法を応用したビジネスモデルの検討
  中川郁夫 (株式会社インテック/大阪大学)
・基調講演「データセンターの地域分散化と災害対策」 赤川達也
  (総務省総合通信基盤局電気通信事業部データ通信課)
・「地域間インタークラウドと減災の5年間」 柏崎礼生 (大阪大学)



 本件に関するお問い合わせ:

北海道大学 情報基盤センター
E-mail: kyodo■oicte.hokudai.ac.jp
Tel:011-706-2956
※メールを送信するときは、■を@に戻してから送信してください。