CloudWeek2018@Hokkaido University 開催について
   
 本センター主催による「CloudWeek 2018@Hokkaido University」を以下の要領にて開催いたします。大学,研究所,クラウド事業者などからクラウド関連技術に関するリーダーをお招きして御講演いただくことで密な情報交換を行い,国内,道内における関連技術の発展および学術関係者への啓蒙,普及に資することを目的としております。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。 (懇親会以外については参加費無料で当日参加も可能です。)
 
開催概要

◇日時
 
2018年9月3日(月)〜5日(水)

◇会場
 北海道大学学術交流会館小講堂
 (札幌市北区北8条西5丁目,JR札幌駅北口より徒歩10分)

◇主催
 北海道大学情報基盤センター

◇共催
 ・日本学術振興会産学協力研究委員会インターネット技術第163委員会(ITRC)地域間インタークラウド分科会(RICC)
 ・一般社団法人クラウド利用促進機構
 ・プライベートクラウド研究会北海道支部

◇後援
 情報処理学会北海道支部

◇参加費
 無料 (懇親会を除く)
 
プログラム(暫定版:変更となる可能性あり,御講演者敬称略)

◇9月3日(月)

10:00〜10:10 主催者 ご挨拶 井 昌彰 (北海道大学 情報基盤センター長)

第14回地域間インタークラウドワークショップ

10:10〜12:00

 ・栗本 崇 (国立情報学研究所) 「SINET5の概要とNFVテストベッドの取り組みについて」

 ・近堂 徹 (広島大学) 「SINET NFVサービスによる商用クラウド接続とオンデマンドバックアップ切り替えの検討」

 ・柏崎 礼生 (大阪大学) 「Distcloud + SINET5 NFV + WADCI = ?」

アカデミックインタークラウドシンポジウム2018

 13:30〜15:00 クラウド部会企画セッション(1)

 ・杉木 章義 (北海道大学) 「北海道大学ハイパフォーマンスインタークラウドの構築と継続的進化」

 ・豊原 啓司 (アマゾンウェブ サービスジャパン株式会社) 「AWSの研究支援プログラムと最新のサービス紹介」

 ・中田 寿穂 (日本マイクロソフト株式会社) 「Microsoft Azure ではじめる R & D クラウド」

15:15〜16:55 クラウド部会企画セッション(2)

 ・青木 学聡 (京都大学) 「大学での研究データマネジメントの進め方」

 ・込山 悠介 (国立情報学研究所) 「学術機関のための研究データ管理サービスとクラウド利用」

 ・林 正治 (国立情報学研究所) 「研究データ公開支援のためのクラウドサービス」

 ・國澤 朋久 (経済産業省 製造産業局宇宙産業室 室長補佐(総括)),鈴木 仁志 (さくらインターネット株式会社)  「政府衛星データのオープン&フリー化及びデータ利用環境整備事業について」

17:00〜 AXIES クラウド部会)  
 

9月4日(火)

9:30〜12:00 CREST企画セッション

 ・合田 憲人 (国立情報学研究所) 「インタークラウドを活用したアプリケーション中心型オーバーレイクラウド技術に関する研究」

・丹生 智也 (国立情報学研究所) 「アプリケーション固有の指標を用いて実行環境の再構成を行うインタークラウドミドルウェア技術について」

 ・三浦 信一 (東京工業大学) 「スーパーコンピュータTSUBAME3.0のクラウド連携機構の構築」

 ・三浦 克宜 (小樽商科大学) 「多目的遺伝的アルゴリズムを用いる等価変換計算による解探索の効率化」

 ・小林 泰三 (帝京大学・九州大学) 「流体音連成計算と不確定要素対応の展開」

 ・小笠原 理 (国立遺伝学研究所) 「ゲノム解析分野におけるパブリッククラウドとスパコンの連携による計算基盤の構築」

オープンクラウドカンファレンス2018

13:00〜14:30

 ・柳 佑亮 (SCSK株式会社 セキュリティサービス部 コンサルティング第一課 マネージャ) 「どうする?クラウドのセキュリティ対策 〜CASBで実現する安心、安全なクラウド利用〜」

 ・津田 邦和 (NCRI株式会社 会長、NCA代表、クラウド未来塾塾長、寒冷地GEDCフォーラム会長) 「今から始まるクラウド国内3兆円市場と企業の対応」

 ・実藤 亨 (ナシュア・ソリューションズ株式会社 取締役(CTO)) 「NerveNetによる分散協調サービス」

14:45〜16:45

 ・梅田 弘之 (株式会社システムインテグレータ 代表取締役社長) 「30分でAIをパッと理解しよう 」

 ・島崎 聡史 (ニュータニックス・ジャパン合同会社 シニアシステムズエンジニア) 「Nutanixによるハイパーコンバージドインフラの進化とマルチクラウド活用」

 ・山田 伸和 (株式会社ブロードバンドセキュリティ 高度情報セキュリティサービス本部 セキュリティ戦略コンサルティング部 部長) 「CSIRTの構築と運用について」

 ・太田 洋 (クラウディアン株式会社 代表取締役) 「IoTの実用化を加速するエッジAI」

17:00〜18:00 基調講演

 ・川村 秀憲 (北海道大学) 「人工知能の応用研究と社会実装」

19:00〜 合同懇親会 懇親会参加の申込は締め切りました


 ◇会場
 「ビヤケラー札幌開拓使 札幌ファクトリー店」(札幌市中央区北2条東4 サッポロファクトリー内 レンガ館1F)

 ◇会費
 4,500円

 ◇申込締切
 8月27日(月)17:00
  (ただし,予定数に達し次第,締め切ることがありますので早めにお申し込みください。なお,懇親会申込み後のキャンセルにつきましては,キャンセル料が発生する場合がございますこと,予めご承知おきください。)
 


9月5日(水)

オープンクラウドカンファレンス2018

9:30〜10:30

 ・鈴木 潤一 (株式会社インフォコーパス 代表取締役社長) 「IoTデータにおけるクラウドの活用」

 ・佐藤 一憲(Google Inc, デベロッパーアドボケイト) 「TensorFlow + スマートIoTで,じゃんけんに勝つ方法」

10:45〜11:45

 ・佐藤 郁朗(レッドハット株式会社 クラウドパートナー営業部部長) 「マネージドハイブリッドクラウドによる,オンプレミスとクラウド上でのレッドハットサブスクリプションの利活用のトレンド」

 ・江川 淳一 (エクスジェン・ネットワークス株式会社) 「認証基盤概要とIDaaS選定/活用のポイント」

 

お申し込み

 参加費無料で当日参加も可能ですが(懇親会除く),参加者数把握および懇親会受付のため,以下の情報を全てご記入のうえ,件名を「CloudWeek2018参加申込」としてkyodooicte.hokudai.ac.jp まで電子メールにてお申し込みください。
 特に,懇親会参加を希望される方は,8月27日(月)17:00までにお申し込みください。
 なお,ご記入いただきました皆様の個人情報につきましては,CloudWeekに関する確認連絡・実施および関連催しのご案内のみに使用させていただきます。

 ・お名前及びフリガナ

 ・所属先(大学・学部,会社名・部課名等)

 ・ご身分

 ・ご連絡先(メールアドレス,電話番号)

 ・参加日,時間帯(午前または午後または全日)

 ・懇親会参加の有無


 〜合同懇親会〜 懇親会参加の申込は締め切りました

 ◇日時
 9月4日(火)19:00〜

 ◇場所
 
ビヤケラー札幌開拓使 札幌ファクトリー店」(札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー内 レンガ館1F)

 ◇会費
 4,500円

 ◇申込締切
 8月27日(月)17:00
 (ただし,予定数に達し次第,締め切ることがありますので早めにお申し込みください。なお,懇親会申込み後のキャンセルにつきましては,キャンセル料が発生する場合がございますこと,予めご承知おきください。)
 

 

お問い合わせ(可能な限り電子メールでのご連絡をお願いいたします。)

 北海道大学情報基盤センター
 E-mail:kyodooicte.hokudai.ac.jp
 (件名に,「CloudWeek2018に関する問い合わせ」と,ご記入いただけますと大変助かります。)
 Tel:011-706-2956(対応可能時間:9:00〜17:00)